ニーズ別ソリューション(サービスラインナップ)

  • 車両管理ソリューション NCSドライブドクター (テレマティクスサービス) Web CAST カードサービス NCSすーぱーカーナビ (NCS独自サービス) 運行管理サービス
  • リスク管理(安全・安心)ソリューション NCSドライブドクター (テレマティクスサービス) SDS(セーフティ・ドライバーズ・サポート)交通安全支援サービス NCS交通安全プログラム(リスクマネジメントサービス) 整備スケジュール 個別メール配信サービス
  • その他ソリューション CMS (カー・マネージメント・サービス) フォークリフト・マネジメント・サービス

運行管理サービス

運行管理サービスとは、自動車運転日報のデータを集計・分析し、各種報告書データを提供するサービスです。

ご存知ですか?
自動車運転日報の記録(備え付け)は、安全運転管理者の役割として、道路交通法施行規則第9条に定められ、義務付けられています。
道路交通法施行規則第9条の10
運転者名・運転の開始および終了の日時・運転した距離その他の自動車の運転の状況を把握するため必要な事項を記録する日誌を備え付け、運転を終了した運転者に記録させること。

運行管理サービスの流れ

運行管理サービスの流れ

運行管理サービスのメリット

各種報告書のデータを基に、エコドライブ推進の実績管理や、適正車両台数の把握が可能となります。
燃費改善状況や稼働状況については、CSR報告書等にもデータを利用でき、お客さまの企業イメージ向上に貢献いたします。
また、データ集計作業等の業務稼動削減が可能となるため、人件費の削減にも貢献いたします。
 

運行管理サービスで提供する報告書データ

  • ・月間報告書
  • ・低公害車導入状況報告書
  • ・温室効果ガス排出状況報告書
  • ・エコドライブ推進状況データ
  • ・稼動状況データ

詳細についてはお客さまと相談のうえ、各種報告書を提供させていただきます。