ニーズ別ソリューション(サービスラインナップ)

  • 車両管理ソリューション NCSドライブドクター (テレマティクスサービス) Web CAST カードサービス NCSすーぱーカーナビ (NCS独自サービス) 運行管理サービス
  • リスク管理(安全・安心)ソリューション NCSドライブドクター (テレマティクスサービス) SDS(セーフティ・ドライバーズ・サポート)交通安全支援サービス NCS交通安全プログラム(リスクマネジメントサービス) 整備スケジュール 個別メール配信サービス
  • その他ソリューション CMS (カー・マネージメント・サービス) フォークリフト・マネジメント・サービス

フォークリフト・マネジメント・サービス

「フォークリフトの管理も合理化したい」というお客さまのご要望にお応えするのが、「フォークリフト・マネジメント・サービス」です。
フォークリフトには、労働安全衛生法により、特定自主検査および月例点検の実施が義務付けられています。単に管理の合理化だけでなく、労働災害防止、企業のコンプライアンス体制の確立のためにも、「フォークリフト・マネジメント・サービス」は、現在のお客さまのフォークリフトの使用状況、車両管理、車両コスト等の実体を詳細に分析し、お客さまに最適な導入プランをご提供いたします。

導入の流れ

STEP.1 現状分析レポート作成STEP.2 最適な導入プランをご提供STEP.3 ご契約

導入方法

自社所有の場合は、リースバック方式で一括メンテナンスに切り替えることができます。
車両管理の一環として、自動車とは法律や管理方法が違うフォークリフトも、毎月定額のリースやメンテナンス一括契約ができますので、導入後すぐにメリットを感じていただけます。 リースバックについて詳細はこちら
ファイナンスリース契約中のフォークリフトにも一括してメンテナンス契約(CMS)ができます。
ファイナンスリースの期間に合わせてメンテナンス契約を結びます。
他社のファイナンスリース中であっても全く問題ありません。
メンテナンス契約(CMS)も、もちろん可能です。
年間契約やフォークリフトの年次点検前月まで等、あらゆる期間設定が可能です。 CMS(カー・マネージメント・サービス)について詳細はこちら

安全面の向上

・労働安全衛生法に基づき、確実な予防整備のメンテナンスを実行することにより、整備不良が原因の故障発生をできる限り減らします。

・安全対策のための情報を提供いたします。

主なメンテナンスメニュー

フォークリフト・マネジメント・サービスは、使用状況・使用環境・稼動時間に合わせたメンテナンスメニューをご推奨することができるオンリーワンのプランです。

・継続車検整備
(該当大型特殊車対象)(道路運送車両法62条の該当車両)
・年次点検整備
(労働安全衛生規則第151条の21に定められた点検)
・月例点検整備
(労働安全衛生規則第151条の22に定められた点検)
・消耗品交換
 
・一般整備
(正常な使用中に発生した故障の修理)
・バッテリー
(燃料車のバッテリー交換)