About us

NCSを知る

クルマとツナガル未来を支える Recruit 2022

1769年、蒸気で走る自動車が誕生し、
1886年にはガソリン自動車が誕生。
1900年代、自動車の量産化と普及は、
産業と人々の暮らしを大きく変えた。
そしていま、
自動車業界は100年に一度の変革期を迎えている。
「電動化」「自動化」
「コネクテッド」「シェアリング」
などの技術革新は人とクルマの関わり方を変え、
自動車業界を取り巻く環境の変化や
お客様ニーズの多様化・高度化は
クルマを取り巻くあらゆるビジネスモデルを
変えようとしている。
わたしたちの仕事とはモビリティ・サービスで
人とクルマと社会を結ぶこと。
新たな価値を創造し続け、次代のサービス、
ソリューションのプロバイダーとなること。
“クルマとツナガル未来を支える”
わたしたちの仕事はより良い未来に直結し、
創造的にして挑戦的。だから、面白い。

Message

社長メッセージ

「日本の未来へ
オートは鍵となる、
さあ一緒に扉を開こう!」

日本カーソリューションズ株式会社
代表取締役社長
髙島 俊史

学生の皆さんへ

私たち日本カーソリューションズ(NCS)は2005年に金融、情報通信、商社をバックボーンとする企業が合併して誕生したオートリース・モビリティソリューションを展開する会社です。東京センチュリーそしてNTTが株主であり、約3万7千社のお客さまを抱える業界トップランナーです。

「リース」という文字は設立当初から社名に無く、オートリースの枠に留まらないモビリティソリューションを提供する会社です。世界の潮流であるSDGsやその枠組みであるカーボンニュートラルで大きく注目されている電気自動車(EV)の取扱量も圧倒的であり、サスティナブルな環境の保全をオートリースの分野から支え続けています。

クルマの役割は単に走ることだけではありません。例えば、コネクテッドカーは、情報を媒体にあらゆる世界とつながり様々なサービスを提供しています。そしてそれは皆さんの未来へとつながっていく・・・その可能性へ挑戦していく会社、それがNCSです。

皆さんの柔軟で斬新なアイデアを、そして、これまでの概念にとらわれない新たな発想をこの会社で実現していきませんか。日本そして世界の未来にモビリティサービスは鍵となっています。今まさに「キーポイント」となっている媒体、それがクルマなのです。

オートリースそしてそれに伴うソリューションビジネスはまだまだ未来に向かって伸びていきます。皆さんの若く柔軟な発想でクルマという存在を更に変えていきましょう。

当社は「寄り添う」という考え方を基本に、お客さまに、そして社員の皆さんに寄り添うことを会社のモットーとしています。お客さまにとってもベスト、社員にとってもベストな会社である当社で挑戦してみませんか。

私たちは皆さんの挑戦を全力で応援します。

代表取締役社長
髙島 俊史

Numbers

数字で見るNCS

  • 設立

  • 売上高

  • 経常利益

  • 管理台数

  • 取引社数

  • 拠点数

  • 従業員数

  • 提携工場数

  • 年間休日

Keywords

NCSを表すキーワード

企業・事業を表すキーワード

  • クルマ=社会インフラ

    クルマは、移動手段として必需性のある社会インフラの1つです。今後さらなる革新を遂げ進化しながら、社会を支えていきます。

  • クルマ×通信

    株主であるNTTのIT・通信の技術を背景に、クルマと通信を融合させ、新たな商品・サービス開発をけん引していきます。

  • 多彩なチャネル連携

    金融、情報通信、商社をはじめとした多彩な関連会社と連携し、広範なビジネスフィールドにおけるトータルソリューションの提供をすることができます。

  • 成長性と安定性

    東京センチュリー、NTTといった強固な株主を背景に、優良で安定した顧客基盤により業績を伸ばし、日本格付研究所(JCR)から「AA-」の高い信用格付けを得ています 。

  • 地域に密着した
    サービス

    日本全国を網羅する大規模なネットワークを持ち、北海道から九州・沖縄まで全国各地の支店・営業所・メンテナンス工場・代理店において、地域密着したサービスを展開しています。

  • 環境・安全

    安全・環境に対する取り組みは重要な責務です。道路交通安全に関するISO39001の認証取得、EV普及推進による災害レジリエンス提案などを積極展開しています。

組織・風土を表すキーワード

  • 挑戦と活躍の場

    全社を挙げて若手社員に挑戦・活躍の場を与え、支援し育てる風土があります。また、その取組事例を社内ポータルで全社員が共有しています。

  • チームプレイ

    個々人の力も大切ですが、チームで力を合わせ相乗効果を発揮するため重層的に行動する風土があります。

  • 創造力と提案力

    お客さまの課題に知恵と工夫で向き合う気持ちを大切にしています。新しい視点でお客さまの立場に立った提案力が当社の強みです。

  • 多様性

    金融、情報通信、商社など多種多様なバックボーンとスキルをもった社員が数多く在籍しています。

  • 充実した人材育成
    フレーム

    社員個々人のスキル・能力に合わせた幅広い研修体系や誰もが参加できる社内セミナー、資格取得の支援制度など、教育制度が充実しています。

  • 寄り添う

    「寄り添う」という考え方を基本に、お客さまに、そして社員の皆さんに寄り添うことを会社のモットーとしています。